10月, 2013

【犬の話】コウの病気とCRP

【犬の話】コウの病気とCRP

2013年10月12日   コウが肺がん、肺炎の疑いがあると言われたのはCRPの数値が高かったから。 CRP【C反応性蛋白】とは、、感染や組織傷害などに反応して、短時間の間に血中濃度が変動するタンパクを測定したもの。

【犬の話】変性性脊髄症 2年1か月

【犬の話】変性性脊髄症 2年1か月

2013年10月8日   みかん、車椅子での散歩。 まだ自力ではスタート出来ないが、歩き始めれば以前よりスムーズに歩ける。     車椅子は色々悩んでサイズ調整出来るタイプのものに。 オーダーメイ

【犬の話】コウとかぼすのスケーリング2ー

【犬の話】コウとかぼすのスケーリング2ー

2013年10月4日   コウに関してはダメな歯が多く、8本抜歯。 抜歯した歯は切歯と呼ばれる前歯上下4本の計8本。 重要とされる、人間の奥歯に当たる臼歯(きゅうし)は何とか無事。 こうが抜歯した切歯は食