【陶磁器】ニュース えと置物11日に供養祭 瀬戸の陶磁器メーカー


2013年02月01日

瀬戸市の陶磁器メーカー「中外陶園」は11日午前10時から、家庭などで役目を終えた、干支(えと)の陶磁器製置物の「供養祭」を行う。供養を終えた置物はリサイクル原料として再利用している。

供養希望者は、〒489・0821瀬戸市薬師町50、中外陶園へ9日までに郵送(送料は自己負担)するか、当日までに同社へ持参する。陶磁器以外の木、紙、布、プラスチック、樹脂、金属などは不可。当日は会場で福引があり、おでんやぜんざいの無償提供もある。問い合わせは同社干支供養係(0561・82・2354)。< 読売新聞>