【陶磁器】ニュース 食と陶器のコラボイベント 益子で26、27日


2013年01月21日

【益子】「栃木グルメ祭り&益子陶器市」(栃木グルメ祭りin益子実行委員会)が26、27の両日、益子焼窯元共販センター駐車場で初開催される。一昨年の東日本大震災、昨年の竜巻被害からの復興を町内外にアピールし、益子ならではの食と陶芸のコラボレーションを演出する。

栃木グルメ祭り&益子陶器市は、客足が落ち込むこの時期に開催することにより、町内の活性化につなげる狙いもある。

グルメ祭りは、県外からB級グルメで有名な福島県の浪江焼きそばが参加。県内関係では宇都宮のギョーザ、宇都宮焼きそば、鹿沼にら焼きそば、茂木のユズ塩ラーメンなどの“定番”が名を連ねる。

食と陶芸のコラボ企画も用意する。例えば、500円でどんぶりを購入すると、そのどんぶりで大鍋けんちん汁を無料でサービス。同じく皿を500円で買うと、焼き鳥3本を無料で提供される。お気に入りのぐい飲みを購入すれば、そのぐい飲みで地酒を試飲できる。使い捨ての容器を使わないために、環境にも優しい企画だ。

問い合わせは、益子焼窯元共販センター電話0285・72・4444。<下野新聞社>