『管理人ブログ』 【犬の話】即席の靴下


2013年01年24日

変性性脊髄症を患って約1年5カ月。

後足を持ち上げての散歩にもすっかり慣れた【】。

最近は走ることも出来るようになりました。

 

しかし、調子に乗りすぎて…

 

 

足を負傷してしまいました。

 

変性性脊髄症のせいで痛みを感じていないので余計切なくなります。

犬用の靴も靴下も何足も試したがどれも合わない【】。

途中で脱げてしまうんです。

飼い主として反省しています…

 

やはり考えなくてはということで、

軽くて、柔らかく、そしてロングなものを探してとりあえず見つけたものが下。

 

コーギーなのに足が細い【】にはちょうどよい締め付け具合。

散歩での耐久性は当然悪く、すぐにボロボロになってしまいますが、

足を擦り傷から守るのが目的なのでボロボロになっても怪我を防げているうちは履かせています。

みかんに合う靴、靴下を早く探さなくては。

 

まだ前足は健在だが、

変性性脊髄症もゆっくりだけど徐々に進行。

4輪車いすの準備のほうが靴よりも先になるかもしれない。

 

Tags: , ,