『店長ブログ』 ヤマザキ春のパン祭り


2012年5月9日

こんにちは

いきなりではございますが、皆様は

 

『ヤマザキ春のパン祭り』をご存知でいらっしゃいますか?

 

それは毎年、2月〜4月の終わりまで実施される、ヤマザキ製パンさんのキャンペーンで、時期になると、女優の松たか子さんが『今年はコレ!』みたいなCMをされております。

 

実は私、こういったキャンペーンに参加させていただくのが大好きでして…(^^;;

 

このキャンペーンでいただける賞品はいつも決まっていて、フランス アルク・インターナショナル社製の白い無地の器です。

その年その年で、お皿だったり、小鉢だったり(洋食器なので〝プレート〟や〝ボウル〟なのでしょうか)。

 

この、ヤマザキ製パンさんの『パン祭り』は、その年の対象商品の袋にポイントシールが貼ってあるというもので、キャンペーンが始まると、ヤマザキ製パンさんの商品を取扱っておられる店舗には、必ずこのシールを貼る台紙もおいてあります。

 

ポイントは、品物の購入金額によって異なりますが、100円くらいの品物で、おそらく1点だと思います。

そして、合計20点分のシールを、その台紙に貼って集めると、もれなく賞品を1ついただけるのです。

 

しかし、賞品は器ですから、1つだけ…というのは、私には寂しすぎる気がしてなりません。

やはり器は、揃えて5つは欲しいもの…。

 

ですから、このキャンペーンが始まって2カ月間、我が家は家族のみならず、親戚をも巻込んでの、ポイントシール集めのためのパン生活が始まります。

 

今年は、おかげさまで、キャンペーン終了時に11個の小鉢(ボウル)をいただきました。

そのうちの5個は、協力を惜しまなかった器好きの実家の母に、私は残り6個を手に帰宅しました。

 

実は私、この器が欲しかったワケではなくて、とにかく、ポイントを集めて賞品をいただけることが楽しくて、毎年参加してしまいます♫

他にも、このキャンペーンを好きな理由があって、応募するために自分でハガキなどを用意して投函する必要がなく、シールを貼る台紙や賞品は、お取り扱い店舗に行けばどなた様でも必ずいただけること。

 

更に、個人情報を記入させられるようなお手間もありません。

 

これなら、点数シールを集めて賞品をいただけくだけなので、日常のお買い物ついでに、気軽にこのキャンペーンを楽しむことができますよね。

 

しかも、だいたいの企業さんがキャンペーンと銘打って得ようとする『含み』を、あっさりと無視して…。

 

なんて親切で太っ腹なヤマザキ製パンさん♫

などと喜んで、戦利品を眺めていましたら、

お取り扱い方法を記したシールに、《品名:強化ガラス製器具》と表記されております。

 

なんとも不思議な表記だなあ〜と、少し違和感を覚えた私。

 

《強化ガラス磁器》の表記はよく見かけるのですが、《強化ガラス製器具 》の表記は初めて目にしました。

そしてその下には、《強化の種類:全面物理強化》の表記。これも初めて目にしました。

 

作る工程が、他のものとは異なるのかしら?それとも、おフランスではこう表記するの?早速お勉強しなくては!

 

 

ただ、器はあたたかいもの、というイメージがある私には、この表記はなんだか冷たく感じられてしまいました。

 

何はともあれ、今年のキャンペーンも終了したので、我が家のパン生活も終了です。

 

時々はパンも食べるけれど、やっぱりお気に入りのお茶碗に、炊きたてのアツアツごはんが、私のご馳走です(笑)。

 

やっぱり【器はあたたかい】です!

 

  清水焼ショッピングサイト