【犬の話】変性性脊髄症  ロンパース


2014年1月5日

 

変性性脊髄症を発症して2年4か月のみかん。

進行が徐々に進んで、とうとう前足も自由に動かなくなってきた。

排泄にも影響が出てきたので、オムツを着用することに。

みかんは「しっぽ」がないコーギー。犬用のオムツは「しっぽ」の部分に穴が開いている為、その部分から排泄物が出てきてしまう。

その為、新生児用のオムツを着用。

まえ、うしろ、の向きを逆にして使用すると何ともピッタリ。

そのままでも大丈夫そうだが念の為、ロンパースを着用。

 

これも赤ちゃん用ロンパースでサイズ90cm。

若干短かったが伸びる素材だったのでピッタリとしている。

次回はもう少し大きいものを探そう。

 

オムツ着用の注意点

どうしても不衛生になりやすく、まめに交換してあげないと尿道からばい菌が入ってしまうこともある。

オムツはしないに越したことはない。

 

 

Tags: ,