【陶磁器】ニュース グッチがジノリ落札 破産の老舗陶磁器メーカー


2013年4月22日

イタリアのメディアによると、破産した同国の有名陶磁器メーカー、リチャードジノリ(本社・中部セストフィオレンティーノ)の競売が22日、中部フィレンツェの裁判所であり、同国高級ブランドのグッチが1300万ユーロ(約17億円)で落札した。

ジノリ側の労働組合との話し合いを経て、正式に買収が決まる。

グッチは「メード・イン・イタリーの価値を守るため」と説明。一時解雇された約300人の従業員のうち、230人を再雇用する方針で、ジノリのブランド名も維持するとみられる。グッチ以外に入札した企業はなかった。

セストフィオレンティーノのジャナッシ市長は「歴史的な製造業者の将来を保証する素晴らしいニュースだ」と歓迎した。

リチャードジノリは1735年創業の老舗。世界的な不況の影響などから2011年決算で巨額の赤字を計上し、ことし1月に裁判所から破産宣告を受けた。

<MSN産経ニュース>